透明なゆりかご 無料 ネタバレ

透明なゆりかご 産婦人科の衝撃的な事実

こんにちは。
2児のママのカナです。

 

 

沖田×華さんの人気漫画「透明なゆりかご」を読みました。この漫画を読んで命の大切さを改めて知ったと同時に、光を見ず命を絶たれてしまう悲しい胎児の実情を知りました。

 

 

 

日本の三大死亡率。実は「中絶」が1位であることようです。ガンとか脳卒中とかではなく生まれてくる前に亡くなってしまう赤ちゃんたちが一番の死亡原因だとか。

 

 

 

それを知ったとき本当に心が痛みました。「透明なゆりかご」は絵がコミカルで読みやすい漫画なのですが内容はとてもシリアスで考えさせられる深い内容です。

 

 

 

これからママになる方や現在子育て真っ最中のママにぜひ読んでほしい漫画ですね。そしてママだけでなくパパにも読んでほしいです!命の大切さ、ママの大変さ、子どもの命は奇跡!ということをこの漫画で教えてもらえると思います。

 

 

 

夫婦でぜひ読んでほしい漫画です。「透明なゆりかご」は本当にいい漫画でした。多くに人に読んでほしいと心から思います。

 

 

 

 

透明なゆりかご 詳細

 

作品名 透明なゆりかご
作者


沖田×華(おきたばっか)

 

LD(学習障害)とADHD(注意欠陥・多動性障害)と幼少期の頃診断され、
看護師から風俗嬢への華麗なる転身、整形マニアと個性的な過去を持つ作者さんです。

発売巻数 2巻発売中
価格 電子書籍432円紙単行本463円
作品あらすじ

沖田ばっかさんが実際に体験した産婦人科の裏側を書いています。

 

中絶されてしまった胎児のその跡や死産してしまった家族の悲しみ、障害をもって生まれてきた赤ちゃん、愛されることなく捨てられてしまった赤ちゃん、性的虐待をうけてしまった子供たち、虐待のよって亡くなってしまった子供たちなど「透明なゆりかご」では誰も知らない産婦人科の本当裏側を赤裸々に描いています。

 

絵はコミカルでカワイイ絵なのですが、ストーリーはかなりシリアスです。心が痛むシーンもありますが感動するシーンがたくさんあります。

 

この世に生まれてくることがいかに奇跡かということを改めて思いかえさせてくれる素晴らしい漫画です。

 

 

「透明なゆりかご」はまんが王国で無料試し読みすることができます。
31ページ無料で読むことができるのでぜひ読んでみてください。

 

>>まんが王国はこちら<<

 

「透明なゆりかご」と検索すると出てきます♪

WEB上で無料試し読みできるのですぐに読むことができますよ♪

 

 

 

透明なゆりかごの感想

 


「産まれてきた奇跡」「産まれてきた意味」について考えさせられる漫画です。

 

 

「赤ちゃんが産まれるのは奇跡」とよく言いますよね。

 

 

それは受精、着床という確率の低いプロセスを経て、お母さんのお腹の中で無事に育ち、出産となる大変さを表しているのだと思います。

 

 

透明なゆりかごの中でも、無事に産まれてくることができなかった赤ちゃんのお話があり、その事に触れられていますが、もう1つの産まれてきた奇跡の方に考えさせられました。

 

 

日本での死因1位は人工中絶でいなくなってしまう小さな命だと書かれていました。無責任な子作りやレイプなど様々な理由があると思いますが、妊娠したからと言って産まなければならないという決まりはないのです。

 

 

しかし私が今生きているのは親が私の存在を喜んでこれて、産む決断をしてくれたからなのだと親に感謝しました。透明なゆりかごの中で、主人公はたくさんの刈り取られてしまった小さな命を容器に詰めて供養に送り出します。

 

 

望まれなかった悲しい命たちが、今度は望まれてこの世に降り立って無事に産まれてくることを祈らずにはいられません。

 

子供がいる人はもちろん感動しますし、自分の生きている意味を見失いかけている人にも読んでほしい漫画だと思います。自分が産まれてこなければよかったなどと思っていた昔の自分に読ませてあげたいです。

 

 

 

 

 


みんなが幸せに生まれるわけじゃない「透明なゆりかご」

 

赤ちゃんが生まれるということはとても幸せなことだ、と思いこんでいました。

 

 

実際、テレビや雑誌などでは幸せなところしか見たことがありません。ですが「透明なゆりかご」読んで、考えが変わりました。作者が看護師だった頃に体験した、産院でおこる様々な出来事を読んで、自分が知らない世界を知り大変勉強になりました。

 

 

 

 エッセイ漫画のようなかわいくてほんわかした絵柄にだまされました。
絵柄を見て読みやすそうだと思い購入することにしたのですが、内容はとても重くて、望まれずに生まれた子、捨てられた子、友人の中絶、性被害にあった小学生、虐待をうけて育った女性の子育ての不安など、ショッキングな出来事を描いていて、今まで読んだことないジャンルに衝撃を受けました。

 

 

 

 とくに、臨月の妊婦さんの赤ちゃんがおなかの中で死んでしまうという内容のものは涙が止まりませんでした。最後は幸せがまっているのですが、みんなが幸せに生まれてくるわけじゃないんだ、と生命について深く考えさせられました。

 

 

 

 内容は難しいことは描いてなく、心に訴えかけてくるストーリーばかりでとても読みやすかったです。
このような漫画は他にはないので、たくさんの人に読んで欲しいとです。

 

 

 

 


「透明なゆりかご」はしゅっさんについて考えさせられる漫画

 

 

まだ子供がいないので、赤ちゃんってそんなに産まれてくるまでが大変とか考えたことがありませんでした。そして元気な赤ちゃんを将来育てられたらいいくらいにしか考えていませんでした。

 

 

私が透明なゆりかごの中で一番気になったお話は、
不倫相手との間に子供ができてしまって、不倫相手と揉めながらも出産するんですけど、結局不倫相手に捨てられてしまい、子供を一人で育てようとするものです。

 

 

こうしてみると男の人はいいけれども、いざというときに女の人はリスクがかなり高いように思いました。男の人は逃げればいいかもしれませんが、女の人は逃げれないですしお腹がどんどん大きくなっていくのが不安になっていくのではないかと思います。

 

 

実際漫画の中で妊婦さんが逃げてしまうというシーンがあって、私も実際同じようなことがあったら怖くて逃げてしまうのではないかと感じました。

 

 

また出産っていろんな手当もありますが、知らないと受けられないというのも漫画を読んでいて感じました。知らないからこそ苦労してしまうというのは何とも言えない悲しさがあると思います。

 

 

出産ってするだけでも数十万円かかってしまいますし、かなり負担を感じます。

 

赤ちゃん欲しいって夢見がちなところから覚ましてくれる、現実の厳しさも教えてくれる漫画だと感じました。

 

 

 

 

透明なゆりかごはかなりシリアスな漫画

透明なゆりかごは書店で売り切れ続出している人気漫画なのですが、内容はとてもシリアスです。

 

 

 

中絶されて光を見ずに亡くなってしまう胎児がたくさんいます。日本の死因第一位が実は中絶だったなんてことを知って正直心が痛みました。
でも透明なゆりかごを見てみると中絶にもその人の辛さや中絶をせざるを得ない境遇に立たされています。

 

 

 

 

本当は産みたかったのに経済的な事情で産むことができなかった。これは男性にとっては特につらいことではないかもしれません。でも子供を身ごもる女性にとって産みたいのに産めないという決断は本当に辛いものです。

 

 

 

 

透明なゆりかごにはそのような人間ドラマが描かれているのです。産婦人科の人にしかわからない出産現場の事実。
命が誕生する場所と命を消す場所が全く同じ場所で行われている。私たちはその事実を知るだけでもこれから生まれてくる子どもを大切にできるかもしれませんね。

 

 

 

 

また最近は「虐待問題」がニュースでも頻繁に取り上げられていますが、産婦人科でも子供の虐待に密接にかかわっている場所でもあります。
透明なゆりかごでは小学生の女の子が義理父に性的虐待を受けてしまうところがありました。

 

 

 

 

性的な虐待を受けた子供は「自分が悪い子だからこんなことされるんだ」と自分を責めるようです。そしてその責めは大人になっても続き心が癒えることはありません。心の傷はずっと続いていきます。

 

 

 

 

ですので子供を持つ親は、子どもを魔の手から救わないといけないのです!優しい言葉をかけてくる男が実は子供の人生を台無しにする人かもしれません。私たちは性的虐待の実情を知って愛するわが子を守らなければいけないんです!

 

 

 

 

透明なゆりかごではそのようなことを強いメッセージとして伝えています。絵はコミカルでかわいいのですが、透明なゆりかごには強いメッセージ性がありましね。

 

 

 

 

子育てをする親にぜひ読んでほしいです!わが子を守るため、幸せに生きてもらうためにも「透明なゆりかご」をぜひ読んでほしいと強く思います。

 

 

 

透明なゆりかごは書店で売り切れ続出だそうです。それほど今の時代に必要な情報なのかもしれません。
私も書店で探しましたが売り切れていました。ですので電子書籍で読みました。価格は432円と紙単行本よりちょっと安いです。

 

 

 

まんが王国で購入することができますよ。BookLiveなら無料試し読みもできますのでおすすめです。
ぜひ「透明なゆりかご」を読んでみてください。子どもへの愛情が今以上に増すはずです!

 

 

 

>>まんが王国はこちらです<<

「透明なゆりかごと」検索するとでてきます。